ATAKAエンタープライズ
LIVE REPORTS
第17回 AUTUMN ライブ  2006.9.10 J' House
1 Stage <DROP OUT>

ヴァージョンアップしたDROP OUTが
前座を勤めさせて頂きました。
デビュー2年ではあるが
すでに20回近いステージを経験し、
アマチュアバンドから
スーパーアマチュアに達してが、
今回はザ・ピーナッツの恋のバカンス、恋のフーガを
レパートリーにしてのステージ。

<友情出演> 堀部好博

ハーサンとATAKAの友人である
名古屋の堀部好博さんの
アコーステックな
フォーク時代の歌を
弾き語りで歌って頂きました。


2nd ステージ <Ha-San Club Band>

すっかりお馴染みのハーサンこと河原龍夫さん
率いるHa-San Club Band
爆笑トークに歌唱力抜群の歌声に
すっかりハーサンワールドへ!!
GSサウンド、オールディーズナンバーとなると
全員ステップにツイストタイム。
楽しい、楽しい秋の夜でした。
参加された皆さん、
ハーサンはじめ
Ha-San Club Bandのみなさん
DROP OUTのみなさん
音響、照明の皆さん
スタッフのみなさん
ありがとうございました、お疲れ様。